September   2005

9/27(火) 読書の秋 2

図書館のテラス席を初めて利用した。
そのテラス席を利用している人達は中間テストなのか私以外は全て高校生。
居眠りしている子や必死に辞書を引いている子、そして喋りまくる女子高生。。。
学生時代の図書館は独特な雰囲気があって、なんだか秘密めいたような、
それでいて学生らしくて、私にも甘酸っぱい想い出がある場所。
あまり時間がなかった私は早々に調べものを終えて席を後にしたが、
今度はもっとゆっくり来よう。

9/22(木) 読書の秋

昨日とはうってかわって今日は「本牧亭の鳶」という本を読み終えた。
寄席好きな私が何気なく図書館で手に取った本。久しぶりに泣きながら読んだ。
いくつかの短編からなるこの本のタイトル章にもなっている「本牧亭の鳶」に出てくる
勝太郎という下足番のおじいさんがとても良い。
あとがき迄きっちり読む私は、その勝太郎さんが実際の人物だと知り、更に感慨深。
今日は何年かぶりに偶然私にどんな本がオススメかと教えてくれる本の先生にも再会し、
ますます読書の秋に拍車がかかる。

9/21(水) ハワイ

先日友達が突然1冊の本をバッグから取り出し「はい、これ」と
当たり前のように貸してくれた。なんで?
疑問に思いつつも、何かこの本の中に私に読ませたい何かがあるのだろうと
そのまま受け取り読んでみた。
ハワイが舞台になっている。 そしてサーファーが主人公。
なんとはなしに貸してくれたその意味を把握し、波に揺られながら流されるまま読み終えた。
またハワイに住みたくなった。そして本物のサーファーになりたくなった。

9/20(火) 34位

恒例のボウリング大会。
老若男女みんなで楽しめるのがボウリングの良い所。
8レーンを使ってのこの大会は今回40人の参加で盛り上がった。
前回なにげにこっそりと総合2位を獲得した私は今回も気合いを入れて挑んでみた。
しかしマニュアルでもあるのか私のボウリングのスコアは1大会おきにしか
その威力を発揮せず、今回はようやく100を超える程度。総合34位。
また階下のゲームコーナーでUFOキャッチャーに一喜一憂し、
ボウリングでも気勢をあげて今日はすんなり眠りのガーターに。

9/19(月) Horse Race

恩師から誘われて競馬に出掛けた。
行くからには!と万馬券を夢見て新聞片手に予想をするが、
もともと100円で1万を夢見るのが間違っている。
一緒に行ったアメリカ人の先生に馬券の買い方や種類を英語で教えていると
「連勝複式」という今まで英語で使った事がない言葉がたくさんで困る。
が、そこはいい加減さが功を奏し説明で乗り切る。意味が伝われば良いんです。
最後のレースが終わって帰りのゲートをくぐる時、私たちは完全無欠のloosersだった。

9/15(木) 結局

今日やっと新しいデジカメを購入しようと決意したはずなのに
結局購入してしまったのはレフ板。
これも前から欲しかったから、、、
実はカメラ屋さんでまたまた心惹かれるデジカメと出会い、また迷った。
メールでカメラとカメを愛しながらも「ら」抜き言葉は使わないお友達に相談すると
やはり最初のカメラの方が良いと電話をくれた。ありがとう。
じゃ、やっぱり今度買おうって、結局先延ばしする私。

9/13(火) あんあんあん

ドラちゃんがいてくれたら
今は「どこでもドア」がほしい。
行きたい場所、会いたい人、あんな事こんな事いっぱいあって
でもドラちゃんはいないから、、、
とにかく最近もらったドラポーチにデジカメを入れて持ち歩く。意味はない。

9/8(木) 手作り

捨てるに捨てられないもの。
自然とたくさん集まってしまったガチャポン・フィギュア。
思い切ってボンドでしっかりとめて、メニュー立ての飾りにしてみた。
ルパン一家にロボコン一家、そしてドロン女一家 。
アタックNo1(コート付き)は欲しいという人にあげてしまったけれど
なかなかに揃っていてそれなりに可愛い。
こうして最近突然何か手作りにハマっている。
今年の冬はセーターか?!


9/7(水) Love Love Love

とてもとてもドリカムの”Love Love Love”が聴きたくなった夜。
就寝前の日課になった夜空Watching。
今夜はいつも見えない星まで星座の間で瞬いていて空がきれい。
こんな秋の夜にはせつなさが心にマーブル模様を描いて
ちょっと困ります。
Have a sweet dream.

9/3(土) 乙

偶然に見つけた古い映画上映会。
銀幕に映し出される人達はほとんど知らない俳優さん達ばかりだけれど、
「あすなろ」というその映画はなかなか良かった。
その後街の散策をしていると宮崎から来たという方と知り合った。
私とは違う目線でいろんな街を眺めているらしく面白かった。
縁はいなものというが、街も人も映画も今出会える事に何か意味があるのかも。
久しぶりに少し放浪気分を味わい乙な一日だった。