January 2005
1/28 (金) ありがたい
母とともにお見舞いに病院へ行った。
その病室は特別室で私が以前住んでいたワンルームマンションよりも広く、
バス・トイレもゆったりサイズでキッチンも充実。
そのすばらしさに感心している私に間髪入れずに「これあげる」と、半生餅をいただいた。
この病院の売店の人がわざわざ病室までカートでいろんなモノを運んでくれるらしい。ホントすばらしい。
入院というものをした事がない私は、「入院」というものに少し憧れてしまうが、やはり健康第一。
夜は友達とご飯を食べに行き、元気に喋りまくり美味しくご飯を食べた。そしてたくさん笑った。
健康も人とのつながりも失ってみないとありがたみや大切さがわからないと言うが、
深夜帰宅する車の中で様々な事を振り返りながら、いろんな事に感謝した。ホントありがたい。

1/27 (木) 感
朝から夜まで名古屋市内をあっちにこっちに飛び回る。
まず某レコード会社におじゃまし、そのレコード会社所属の大御所歌手の大きなポスターを眺め、
そのポスターにさえ大御所のオーラを感じた。
次に昔の名古屋球場付近をウロツキ、懐かしさを感じた。
そのあと問屋街付近に行き、お世話になっている方々との会話に改めて人の温かさを感じた。
またウロウロと小さな用事をこなしながら名古屋市内を走り、新しい建物やお店に時代の流れを感じる。
しかしそこに以前何があったのかがなかなか思い出せなくて歳を感じる。
夜ようやく家に帰ると母がヨンさま靴下を履いていて驚きを感じた。
そんな私の反応を見て、ヨン様ファンでもない母の「やったー、ウケた」という満足感をその笑顔に感じた。

1/18 (火) 遅かった
いつもとは違う図書館に調べものをしに出掛けた。
そこはいつもの図書館より蔵書が多くて一人でにんまりしてしまった。正直自分でも気持ち悪い。
しかし蔵書が多いという事は利用者も多く、コンピューターで検索をかけるがほとんど貸し出し中。
みんなの方が一足早いのか、私の方が一足遅いのか。。。
ようやく1冊目当ての本を見つけ、他に何冊か小説と資料本も借りる事にし退館。
夕食後に思い立ってバナナケーキを作った。が、ケーキをオーブンで焼く間に電話をしていたら
思わず長電話になってしまい、こげた。 これは一足どころか、かなり遅かった。
でも裏返してみたら、裏は綺麗な焼き目。写真は裏返したそれ。味は、、、

1/14 (金) 眠れない
旅のお供になる本は読み終わったら焚き火にしても良いモノを選ぶ。
と言っても旅先でめったに焚き火はしないけれど、、、
という事で、焚き火に出来ないと思える本は家でじっくり読む。
昨年から家でじっくり読む為に楽しみにしていた本を読み始め、とうとう三冊目に突入。
しかし夜ベッドの中で読みはじめるとすぐ戦国時代にタイムスリップし、
まるで武者の一人にでもなったかのように血が騒いで眠れず読み続ける。
高橋克彦本はいつまでたっても私の旅のお供にはならないが、
私をいつでも時空を超えた旅人にしてくれる。

1/13 (木) 携帯は必須
名古屋で携帯メールの行き違いから約束の時間が変更となり、3時間も空いた。
誰かこの暇人の私につきあってくれる友達がいないかと携帯のアドレスをスクロール。
そして奇跡的に一発で友達をゲットし、金山のカフェへと向かった。
お茶を飲みながらたわいもない楽しい話で盛り上がり、時間は過ぎていった。
その後、元々約束していた人とも無事会う事が出来、本日の予定終了。
今日もいろんな人に会ったけれど、とにかく携帯電話がないとはじまらない。

1/12 (水) ハマり気味
先月のアメリカ滞在に端を発し、最近の朝食はシリアルが多い。
しかしひとつのスーパーや薬局で売られているシリアルは種類が少なく、

いろいろなスーパーをはしごして好みのシリアルを探す日々。
食品成分表を見比べ、お菓子感覚にならないように糖分の低いものを選ぶ。
こうなってくると牛乳にもこだわりはじめるのだけれど、
アメリカで売っていたバニラ風味の豆乳が美味しかった事を思い出す。

1/9 (日) ツインズ
友達がツインズを出産。まだ生後1ヶ月の二人が仲良くすやすや眠る様子は可愛いすぎて驚く。
学生時代から仲が良い5人組の一人がママとなったわけだが、後の4人は未だ独身。
4人ものおばさん?いや、お姉さんがこの二人の後見人めいた気持ちになっている。
将来二人に向かって「こ〜んなに小さい時から〜」とか「だっこしてあげたんだよ」とか
昔自分が言われたような事を言ってしまうのだろうか?
きっとその時本人達は「ふ〜ん、そんなの知らないし」という反応だろうが、まぁそれも仕方ない。
二人にミルクをあげたりげっぷさせたりと疑似ママ体験をしつつ、やっぱり子供は可愛いと実感。

1/8 (土)   写真

Photoページに昨年のハワイの写真を掲載し、ようやく更新。
今回は苦手なFlashに真っ向から挑んだのでやたら時間がかかった。
改めてハワイで撮った写真を見かえし、思わず撮ってしまった変な写真を再発見。
それはスナックの看板。その名も「RAPPONGI」。これはどう読んでも「らっぽんぎ」
六本木という言葉の先入観があるから変に思うのかも、、、らっぽんぎって言葉があるのかも、、、
自分なりにいろいろ想像してみたが、入ってみるほど興味もわかず、とりあえず写真のみ。
こうして日本人がたくさんのハワイにも不思議な日本語はまだまだ存在する事を再発見しただけだった。


1/5 (水)   仕事はじめ

昼前に渋谷で待ち合わせをし、今年の仕事始め。今日は会いたかった人にも再会出来た。
夜は代官山でとっても美味しい韓国料理をいただき、そのとき一緒になった6歳のひなちゃんが
とにかく可愛くて、「将来何になりたいの?」と聞くと、「モデルさん」と少し照れて答える様がまたSo cute!
アメリカ人のパパと日本人のママを持つ彼女はもちろんバイリンガルで、その英語もまた可愛い。
駅へと向かう帰り道、そんなひなちゃんと手を繋いで歩きながら
なんだか今年は楽しい1年になりそうなそんな気がした。


1/1 (土)   A Happy New Year

あけましておめでとうございます。

あなたの2005年という一年に、笑いと幸せがたくさん詰まっていきますように。