May  2003


5月31日(土) 台風

 なぜだか早くに目が覚めた。台風接近とは聞いていたものの雨がふった形跡を路面に
  見つけるくらいで実感がわかないままぼ〜っと過ごす。 あらメールが! 見ると
 それは先輩DJからのメール。どうやら内容的に彼は台風が好きらしい…。いや、
 というより、彼自身が台風のような人。
 午後になってビデオを返しに行き、またレンタル。しかし台風でみんな家にいる事に
 決めたのか、かなりの作品がレンタル中。
 夕方待ち合わせをし、夕食を取りながらの会話の中で、雨風台風の話しになると
 出てくるのが"石原良純"氏の名前。さすが嵐を呼ぶ男の甥っ子。
 店を出て雨にうたれながら歩く道には、いろんな街の光が水たまりに映って綺麗。


5月30日(金) まるで…

 掲示板にも書いてたように、私の最近の楽しみは給食。そして、驚かされる事しばしば。特に今日は“ナン”でいただくカレーにビックリ。小学生の頃、ナンという食べ物がこの世に存在する事自体知らなかったと思う。小学校で英語を勉強する時代。やっぱグローバルです。そしてお味も美味でした。
  学校から帰ってきて友達と会うために外出。楽しい時間は瞬く間。
  日付が変わる寸前に帰宅すると、母に一言「いつまで遊んでるの!」と注意された。
 
  今日の私は学校行って、帰宅後友達と遊び、遅くなって注意されて…、まるで小学生。 宿題は明日にしよ〜っと。

「韓国料理」 ビビンバにしていただきました
「インド料理」 ナンなんて!

5月29日(木) 

 今年初、蚊にさされた。かゆいのを我慢して心で涙。
 夕飯にサーモンのカルパッチョ。タマネギをスライスして涙。
 部屋にひきこもり、ビデオで「サトラレ」観てまた涙。っていうか号泣。
 涙には“うれし涙”もあるのに…。なんだか情けなくてホロリ。


5月28日(水) ・・・

 人は何かを得ると同時に何かを失うと聞いた事がある。
 じゃぁ何かを失った時には、同時に何かを得ているのかな?
 心にぽっかりと空いた穴を埋めるもの。それは何?
 時間が流れていく中で、今の私には何が出来るのか。
 そんな事を思いながらまた時は流れて、明日も朝が来る。
 一人の時間は無情にもゆっくりと流れていく…


5月27日(火) 頭上がらず

 また曇り空のしたゴルフ場を駆けめぐった今日。久しぶりに母親と同じ組でまわり、終始「走れ!」の命令が。4ホール目でリタイヤしたくなり、8ホール目でちょっと楽しくなった。そして18の最終ホールではもう少しやってもいいかな?なんて思いながらも、相変わらずのスコアの悪さにしょんぼり。そんな私をしり目に母は結構良いスコアで上機嫌。やはりここでも親を抜けない事を再確認。本当に頭が上がりません。
 その後、映画の試写に行き「略奪者」を鑑賞。またこの映画についてはCINEMAで。
  帰宅後、ねむねむ王国に誘われながら、近々行こうと思っているマウンテンボード場を調べてネットサーフィンし、もう限界。 おやすみなさい。。。


5月26日(月) The flower is budding!

 月曜から雨で憂鬱になりそうな気がしながら目覚めた今朝。ベランダの草花をぼ〜っと眺め、今日は水やりをした方がいいのかなと思っていたら、新しいつぼみを発見。その時頭の中をRaindrop falling on my head〜♪のメロディーが流れて急に何か良いこと起こりそうなそんな予感が。
 そしてその予感は…。目には見えないけれど新しい「つぼみ」が私のもとに芽吹いているような気がした今日。これからもたくさんの可能性を信じて私の花を咲かせたい。


5月25日(日) たくさんのありがとう

 メロディーは何処にでも流れているけど、琴線に触れる旋律との出会いはなかなか無くて、、、それでも出逢えた私の大好きな旋律。そしてそれを生み出す人達。
最近、そんな私が大好きなバンドの一つで、一人のメンバーの脱退があった。
 いくつものバンドが解散し、また誰かが脱退したり。。。それは仕方がない事。
でも、あの時聴いた音楽は変わらず私の胸の中にあって、それには私の想いや想い出が重なりあっている。たくさんのパワーと幸せな瞬間をプレゼントしてくれた彼。いつも笑顔をくれた彼。今はありがとうの言葉にリボンを添えて贈りたい。そして広がる分子として新しい場所でまた笑顔をたくさんの人に見せて欲しい。本当にありがとう!


5月23日(金) プチ同窓会

高校時代の友達と名古屋の金山で食事をとり、帰路に。
学生時代は電車で通った道を今は車で行く事で、ちょっと時間の流れを感じた夜。
でもお互いの近況を話しているさまは昔と何も変わってないのよね。


5月16日(金) 大阪・神戸!珍道中

矢野あり嬢との関西味めぐり第2弾

 難波で待ち合わせをし、軽く大阪の街を探索。目の保養だけで買い物はひとまずおあずけ。早速、神戸の三宮に移動し、地下街のなかなか渋いお店であっと言う間にカレーを平らげて大満足。
この時、時刻は1時30分くらい。
2時頃です。
さくっとお互い買い物をし、お決まりコース「豚まん」へと向かう途中。
神戸の南京町は横浜の中華街と違って屋台がたくさん。
前回はここで変なボールペンを見つけて二人で大騒ぎしましたが、今回は変なものを買うのは控えました。
←反省している人を発見。決して私達から目をそらしているという事ではありません。
                 →
 時刻は2時過ぎ位。さっきカレーを食べたばかりなのに、もう豚まんタイム。ありさんはこの豚まんが大好きなディレクターK氏の分までと2皿オーダーしましたが、持って帰れないので、とりあえずありさんのお腹の中へ。 私も1個いただきました。美味!
私たちが食べ始めた途端に行列が!
    
    ↓
一皿は3個。

この時、目の前の公演では路上ミュージシャンがクラプトンを奏でていました。
お腹いっぱいになったので散歩をし、ハーバーランドへ。カフェでお茶しながらの無駄話しにうっかり時間忘れてました。この時17時半位。その後、急いでまた買い物しに行き、ショッピングマシーンありさんの獲物に向かう小走りを目撃。かなり可愛かったです。
しかし お互い写真も撮らずにあ〜だ・こ〜だ言いながら散策してたらあっと言う間に夜になってました。
今回は日帰りだったので、また大阪に戻っての夕食。この時既に20時すぎ。ありさんが近鉄電車の最終電車(21時25分発名古屋行き)の事を考えてくれて串焼きのお店へ。STOPと言うまで串が出てくるあれです。その串焼きの写真はありさんが撮ってると思うので、FM三重のHPで!
私はありさんが人参をパリポリしている所のみの激写です。・・・・・・・・↑
梅田の駅でありさんに見送ってもらい帰路へ。帰りたくない。。。
遠距離恋愛の寂しさにも似たこの気持ち。

でも電車に乗り、鶴橋までは記憶してるのに、気づいたら"津"。.時刻は22時51分。津の夜空には優しい光の満月が。あ〜楽しかった。矢野あり最高!関西最高!また行くでぇ〜


5月12日(月) カフェ

私の大好きな街“下北沢”
その下北に私が住んでいた頃知り合ったたくさんの面白いご近所さんたち。
今日はその一人、音楽プロデューサーのピエールさんと名古屋でカフェめぐりをした。下北ではなく、名古屋でお茶する不思議さはありながら、彼の相変わらずの好奇心・探求心の高さや感性の豊かさに刺激を受け、おかげで名古屋という街を違った視点で眺める事が出来た。
大好きな街って自分がその街とどう接するかなんだな〜


5月7日(水) 給食

恩師のもとを訪ねた今日。
お昼時に校長室で給食を発見。
この日のメニューはソフト麺とミートソースにサラダとココア豆、デザートにはグレープフルーツ。写真に写っているおひたしのようなものは教頭先生からの差し入れだそうで、メニューには入って無かったんですが、驚いたのはやっぱりグレープフルーツ!だって一個1個袋に入れられているんです。衛生面はこれでばっちりだけど、私たちの頃では考えられない丁寧さ。それに牛乳も私は瓶だったから給食当番で運ぶの嫌だったなぁ〜とか、遙か昔となってしまったあの重さを昨日の事のように思い出しました。

5月5日(月・祝) こどもの日

メナード青山で行われた光永亮太君のトーク&ライブで、いろんな人との新しい出会いや、楽しい出来事が満載。空いている時間に食べたラベンダーソフトクリーム。口の中にふんわりと広がっていく爽やかさは、周りの景色とシンクロして癒しそのもの。
この日いただいた松阪牛は過去1。そして誕生日パーティーも兼ねた夕食は、そこにいるみんなが一様に「夕食Best of 2003」という事で、朝から晩まで楽しいこどもの日でした。